一覧に戻る

年収と借入金額

年収と借入金額

家を建てる、住宅ローンを組む時にいったいいくらまで住宅ローンを組むのが妥当なのだろうか?と考える方も多いかと思います。
また、返済ベースで考えると住宅ローンはどうなるのか?ということも当然気になるところかと思います。

 

年収と借入金額は大体の目安があります。

 

税込み年収が400万円の人の場合、
民間の銀行の場合、2000万円~2200万円。
フラット35の場合、3000万円~3200万円。
借りることが出来ると思います。

 

もし、奥さんの収入があるということであれば、収入合算という方法で、借入額を増やすこともできます。

しかし、夫婦揃って働くのが当たり前になっている現代、奥さんの収入を足すことはむしろ普通に考えられており、借り過ぎる原因にもなっています。

 

例えば、旦那さんの収入が350万円で奥さんの収入が250万円ある場合。世帯年収が600万円となりますから、借入金額が5000万円でも借りることが出来てしまいます。

5000万円借りることはないにしても、そこまでは借りられる訳ですから、ライフプランを考えると2500万円くらいの借入額に抑えた方がよいと分かっていても、どうせ借りられるのなら、と3000万円を超える住宅ローンを組んでしまう方が多いのです。

 

たった500万円上がるだけ、月々の返済が少し増えるだけと簡単に考えてはいけません。
そのための資金計画をしっかりと行ってほしいのです。

住宅ローンは、あなたが思っている以上に借りることが出来てしまいます。先ほどの500万円の増額分も毎月の返済額が15000円ほど上がるだけと考えてしまいます。

 

上手な住宅会社の営業マンや銀行員さんは、
「一日当たりにしたら、500円くらいです。コーヒー一杯我慢するだけでお望みの住宅が手に入りますよ。」と甘い言葉をかけてきます。
また、
「一生に一回の買い物ですから。」と畳みかけてきます。
それを聞いた旦那さんは、心の中で『ここで妥協すると後悔するかもしれない』
と考えてしまうかもしれません。

 

500万円予算を増額したほうが良いのか、それとも500万円の増額を見送り、堅実に2500万円の住宅ローンで通すのか。どちらが正解というのはありません。その答えは家を建てられる家族が持っています。

 

ただ、今後の生活、ライフプランを私たちはお手伝いすることが出来ます。しっかりと資金計画をした上で納得した計画なら、自信をもって「この住宅ローンで行こう!」となります。しっかりした計画を立てれば後悔することは少なくなるはずなのです。

 

 

 

【GIFT HOME】ギフトホーム 地元で暮らす。ギフで暮らす。
誰でも手が届く自由設計住宅の提供。資金計画や土地計画も協力にサポート!
養老町 大垣市 垂井町で注文住宅 新築住宅 住宅リフォームはギフトホーム
株式会社だいけん設備 岐阜県養老郡養老町大坪559

電話 0120-39-0768
http://www.gift-home.net    mail@gift-home.net

一覧に戻る