一覧に戻る

土地の利便性について考えてみよう

土地の利便性について考えてみよう

こんにちは。
ギフトホームの佐竹タケオです。

利便性を求めると失敗する!?

土地の利便性といっても様々ですし、個人個人によって価値観が違います。利便性といってもたくさんの要素があります。大別すると生活利便性と交通利便性に分けられます。

生活利便性

生活利便性とは、生活していくうえで必要な施設が近くにあるかということです。具体的に見ていきましょう。

買い物施設 スーパーやドラッグストア、コンビニなどが近くにあると普段の買い物にも便利です。営業時間や価格帯などもチェックです。
公共施設 役所や支所、公民館、銀行、郵便局、ATMの有無もチェックしましょう。
病院 ちょっとしたことで通えるかかりつけ医のような医院が近くにあるか。また、大きな病院までどのくらいの時間で行けるか。
教育関連施設 小学校・中学校・高校までの距離や通学経路もチェック。学習塾がどのあたりにあるのかもチェックしたい項目です。
保育施設 保育所、こども園、自治体のオープンスペースなど気軽に利用できる施設が近くにあるか。
公園 子どもが安全に遊べる空間かをいろいろな時間帯でみたいものです。
自宅周辺環境 自宅を建てようとする土地の南側に空き地や駐車場はありませんか?そこに将来建物が建った場合、自宅への影響は?南側だけでなく、全方位を見渡してみましょう。
施設状況 近くの会社、工場、倉庫など、大きなトラックの出入りはありませんか?夜遅くまで営業している飲食店、娯楽施設など、子どもの住環境に悪影響を与えそうな施設がないかも確認しましょう。
治安状況 自宅が建つ周辺を時間をかけて歩いてみましょう。安全面で不安なことはないか。警察署や派出所、交番はどこにあるかもチェックしましょう。
騒音やにおい 周辺を歩いてみるときに音や臭いも気にしてみましょう。特に音は平日と休日でも変わることがあります。臭いに関してはごみ収集場所についてもチェックしましょう。
近隣状況 ごみ収集場所、自治会館、自治会、掲示板なんかもみてみましょう。
同年代の子ども ご自身にお子さんがいる場合は、同年代の子どもや、同世代のファミリーがどれくらい住んでいるのかが分かるといいですね。
地域の雰囲気 周辺を歩いて雰囲気を確かめましょう。平日と休日、昼と夜では雰囲気が変わることがあります。朝晩の通勤時間帯の雰囲気も確認できるとよいです。

交通利便性

交通利便性とは、通勤や通学などで利用できる交通機関の利便性を表します。

最寄り駅 最寄り駅やバス停の場所、始発・終電の確認、発車間隔もチェックしましょう。
交通量 通勤経路の渋滞の有無。家の前の道路や幹線道路までの出やすさなどを確認します。

 

 

代表的なものを挙げてみました。
すべてを叶える物件というのは難しいです。しかし、自分の中で優先順位があるかと思います。ここは外せない、これは妥協できるなど、人それぞれの価値観がありますので、そこを明確にして土地を決めるのがよいかと思います。

 

 

【GIFT HOME】ギフトホーム 地元で暮らす。ギフで暮らす。
誰でも手が届く自由設計住宅の提供。資金計画や土地計画も協力にサポート!
養老町 大垣市 垂井町で注文住宅 新築住宅 住宅リフォームはギフトホーム
株式会社だいけん設備 岐阜県養老郡養老町大坪559

電話 0120-39-0768
http://www.gift-home.net    mail@gift-home.net

 

 

 

 

一覧に戻る